「洗顔」、赤ら顔、赤ら顔専用化粧水【白漢 しろ彩】

「洗顔」で赤ら顔対策

赤ら顔のおススメ洗顔法

まず本格的な洗顔に入る前に「温冷ケア」をしましょう!

洗顔の際、暖かいお湯と冷水を交互に顔にかける方法です。

こうすることによって冷水とお湯で皮膚を鍛錬します。冷水とお湯の洗面器を用意し 交互に数回ずつ顔をひたすことで、お肌に健全な刺激を与え鍛錬でき、毛穴も引き締めるので一石二鳥の効果が期待できます。

洗顔料を使う前の蒸しタオルケアぬるま湯のみで洗う事で、洗顔前の準備は完璧です。

正しい洗顔を行うためには、蒸したタオルなどで数分間、顔を蒸らすことが大切です。毛穴が開き、汚れが落ちやすくなります。

続いて、ぬるま湯だけですすぐようにしてください。
その後、しっかり汚れを落とすために数分間すすいでください。

すすぎが完了したら、洗顔料を手に取り、顔全体に広げていきます。

すすぎ終わったら、優しくタオルで水分をとってください。

赤ら顔向け洗顔の注意点!

ピーリングや過剰な洗顔は避けましょう。
→洗顔料は刺激の弱いものを使いましょう。
→ニキビケアのお薬に処方されるステロイド剤などは避けるようにしましょう。
→タオルなどの接触による刺激は避けましょう。


→赤ら顔を皮膚科や手術で治療する前に試してみたい赤ら顔専用化粧水【白漢しろ彩】はコチラからどうぞ!白漢しろ彩

 

サイトマップ

ひまわり証券でFXを