赤ら顔専用化粧水【白漢 しろ彩】

「運動」で赤ら顔対策

赤ら顔対策には適度な運動もお勧めです。

運動することによりお肌の血行を促進し、老廃物も排出して、お肌のターンオーバーを正常に戻すことができるかもしれません。

乾燥肌や敏感肌は、まずは正常なお肌の周期(28日)に戻るように努力してみましょう。

適度な運動ですので1日30分でも効果があります。

あと、血行をよくして顔色をよくするフェイスマッサージも取り入れてみるとよいでしょう。

お肌に優しい美容液や美容クリームなどを使って、優しく行い、決してぐりぐりと力をこめてマッサージはしないようにしましょう。

耳の後ろをマッサージ

親指をアゴの真ん中の下にあて、そこから耳の後ろのリンパ節に向かってマッサージします。これを数回繰り返します。

耳の後ろから肩にかけてマッサージ

耳の後ろから鎖骨を通り、肩までを軽くなでるようにマッサージ。これを左右、数回繰り返します。

デコルテをマッサージ

右手を広げて、左胸のデコルテ部分をマッサージ。さするような感じで、左のワキの下までマッサージし、ワキの下のリンパ節をもみほぐすようにマッサージします。右側も同様に。

額のマッサージ

手の平を横にして、人差し指から薬指までの3本の指先で眉毛の上から生え際に向かってマッサージします。

フェイスラインのマッサージ

アゴの先からこめかみに向かって、右手と左手を交互に動かすようにして、フェイスラインをなでるようにマッサージします。片方の頬全体が終わったら、反対側の頬をマッサージします。

この様に日常生活に軽い運動やマッサージを取り入れて、赤ら顔知らずの美肌を目指しませんか?

→赤ら顔を皮膚科や手術で治療する前に試してみたい赤ら顔専用化粧水【白漢しろ彩】はコチラからどうぞ!白漢しろ彩

 

サイトマップ

ひまわり証券でFXを